たいせつな家族の一員だった命、伝統ある香正寺のペット霊舎で安心の供養を

ペットサイト

大切なペットがなくなったときのこころえ

大好きなペットが亡くなってしまったら・・・
時期をみて納骨し、ご供養いたしましょう。

納骨のお手続き方法

  • 香正寺
  • ペット供養
  • ペット霊舎

虹の橋

天国の、少し手前に「虹の橋」と呼ばれる橋があります。

地上にいる間、愛された動物たちは、お別れが来ると『虹の橋』へ行くのです。
そこには草地や丘があり、たっぷりの食べ物と水、そして日の光に恵まれ、
彼らはみんなで走り回って遊んで、快適に過ごしているのです。

病気だった子も年老いていた子も、みんな元気を取り戻し、
傷ついていたり不自由なからだになっていた子も、
元のからだを取り戻すのです。まるで過ぎた日の夢のように。

ここではみんな幸せで満ち足りています。
けれどひとつだけ不満があるのです。
それは自分にとっての特別な残してきてしまった人がここにいないこと。

ある日その中の1匹が突然立ち止まり、遠くを見つめます。
その瞳はきらきら輝き、からだは喜びにあふれています。

突然その子はみんなから離れ、緑の草の上を走りはじめます。
速く、それは速く、飛ぶように。
あなたを見つけたのです。
あなたとあなたの友は、再会の喜びに固く抱きあいます。
そしてもう二度と離れたりはしないのです。


ー「虹の橋」一部抜粋 (原作者不明)ー

※本Webサイトの前ページの画像・文章を無断で複写・複製・転載することを禁じます。Copyright(c)2014 KOUSHOUJI Temple. All Rights Reserved.